ぼちぼちいこうや

テキトーテキトーでもやるときゃやる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ナツタビ2006/08/03
合宿二日目(08/02)は直島に行ったんですが、前日の飲み会でやらかしてしまった治療費を病院に払いに行かないとダメだったんで、地中美術館だけ見て自分一人だけ高松に帰りました。

だから合宿二日目の写真が一枚もない。

地中美術館は写真&スケッチ一切禁止だからねー。



ってことで合宿三日目!



まずは高松は牟礼(むれ)にあるイサム・ノグチ庭園美術館

かの偉大な彫刻家イサム・ノグチが晩年過ごした牟礼のアトリエ&住居&庭が残ってるところです。
イサム・ノグチ庭園美術館

途中にオアシス発見。
イサム・ノグチ庭園美術館2

地下水きもちいい~。

写真撮影禁止だから写真はこれ以外特にないです。



そして昼食は高松でも一番有名なうどん屋「山田屋」に行った。
イサム・ノグチ庭園美術館と同じ牟礼にあるんだけど、これがまたちょっと距離あるんだわ!
みんなでひーこらひーこらばひんばひん言いながらやっと到着!
うどんはめちゃうまでした。
でも写真撮るの忘れた!
高松といったら山田屋。
みなさんも是非!



そして一路、高松駅に戻り、電車とバスで東山魁夷せとうち美術館へ!(ひがしやまかいいと読む)
せとうち

はい、谷口吉生!

んー規模は小さめの美術館だけどなかなか良かった。
やっぱ谷口さんの美術館はすばらしい。

せとうち2

エントランスへのアプローチ

せとうち3

カフェ。雄大な瀬戸大橋を望める!



そしてこの日の目玉丸亀市猪熊弦一郎現代美術館!!
もちろん谷口吉生!
MIMOCA

MIMOCA

すげー!
谷口すげー!
うめえー!

「谷口さんはヴォイドひとつでうまく空間をつなげる。君たちは無駄なヴォイドが多すぎる」(丸山先生談)

改めて実感。

あと、メインファサードにある壁画をよーく見ると線が石でできてる。
てっきり描かれてると思ったらそうじゃない!
MIMOCA

MIMOCA


須田悦弘っていう人の展覧会http://web.infoweb.ne.jp/MIMOCA/event3.htmlやってたけどなかなかよかった。
20060701.jpg



その他、ディテールについてもいろいろ勉強になった。



で、最後に丸亀城を拝んで本日の宿がある倉敷へ!
MIMOCA

倉敷行きの電車まで時間が無かったから行きたい人だけ行くってことになって丸亀城へは行き帰り走った。
ここ数年で一番息があがった。
ってかね、丸亀城の天守閣への阪が尋常じゃない勾配!
なのにみんな

「ダッシュじゃあああ」

とか言ってはしゃぎまくってた。

でもそこから一望できる丸亀&瀬戸内海&瀬戸大橋の景色はそりゃもう良かったよ。
DSC03790.jpg




ではでは。
次回をお楽しみに。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
吉生ちゃん、私も好きだよぉ~☆
吉郎ちゃんもすきだよぉ~♪
彼らは、見た目結構、スッキリ、キッパリ、タイプ!?
2006/08/08(火) 23:34:03 | URL | ぁきら #-[ 編集]
キッパリかどうかはわからんが無駄がないよね!
2006/08/09(水) 11:25:13 | URL | ぼっち #-[ 編集]
うわさで、本当にうわさで聞いたんだけど、
病院に運ばれたのはぼっちだけじゃないらしいじゃん??
2006/08/10(木) 05:34:45 | URL | led #PgtEBqSc[ 編集]
んあ。
そうや。
荒れた飲み会だったんです。
2006/08/10(木) 09:49:14 | URL | ぼっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。