ぼちぼちいこうや

テキトーテキトーでもやるときゃやる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
古き良き時代のアレ
昨日だったかな、ニュース見てたら、てんぷら油を燃料に使ってお湯を沸かしてる銭湯が紹介されてた。

その銭湯の名前は「弁天湯」。

なんと、今年の研究室の合宿の帰りに立ち寄った岡山で行ったところじゃないか!!!

あの銭湯てんぷら油使ってたのかー(*;゚д゚)

なんでも、原油価格の高騰への対処として、普段使っている重油にてんぷら油を混ぜて使うそうだ。

これにより、経費削減にもなるし、てんぷら油を廃油として処分していたてんぷら屋さんなんかも喜んでいるみたい。

地球の資源を考えた、代替エネルギー策として注目を浴びたのかな。



銭湯といえば、ものすごくちっちゃい頃に田舎の京都に帰省してたときに連れて行かれたようなきがする。
でもほとんど覚えてない。

そういう意味では、初めてと言っていいような銭湯。
入るとすぐ番台があり、決して広くはない脱衣所、その先に風呂場。
まず、そこでちょっと感動。
うぉ、よく見る光景だ!って。。

粋なじいちゃんが切り盛りしてた。
値段をそのじいちゃんに聞くと、6人くらい(内ひとりがフランス人)いるのを確認して、

「よし!まけてやる!」

って言ってくれた。
粋だなぁ、このじいちゃん(´~`)
いくらか忘れたけど、安かった。



そんな夏の思ひ出 2006
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。