ぼちぼちいこうや

テキトーテキトーでもやるときゃやる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
You can see...
今、オーラの泉を見ていたら、こんなフレーズが出てきた。

“音に人は神を見る”

つまり音が人間に及ぼす影響は絶大で、時にはその人の性の根本を変化させるということらしい。

この話を聞いて、ちょっと思うところがあったんで書こうと思います。。。



俺は音楽っていうのは日常を少しでも明るくさせるものだと思う。
大好きなバンドや歌手の大好きな曲を聴けば、
イントロだけで血が騒ぎ、
曲が終わればなんとも爽快な気分になる。
一日24時間のうち5分でも明るく、心地良く時を過ごせたらそれはすっごくいいことじゃないかなぁって思うのです。


それでさっきの“神を見る”ということについて。
俺は大好きな音楽を聴くとなんかこう七色というかサァーって明るい光を感じる。
具体的に言うと目に見える世界が、こう、パァーーってなる。
ホントに陶酔してしまう。
あんまり伝わらないだろうし、何言ってんだバカヤロウと思うかもしれないけど。
っでも、事実なんだもん。。。


その一日24時間のうち一瞬でも明るく過ごせたらということを、俺の大好きなバンド No Regret Life のVo.&Gの小田和奏(おだかずそう)さんはこう表現している。

“別に人間は音楽がなくても生きていける。それでも音楽が好きな人がなんでこんなに多いのかって言ったら、1日をちょっとでも色鮮やかにしたいって思う人達がいるからだと思うんですよ。”

いや、マジですげえ!!!!って思った。
見事ズバリだったんだもん!!!!

色鮮やか!!!!

俺は間違ってないと思った。
好きで良かったと思った。
初期から知れて良かったと思った。
一生ついていきます!おやっさん!って感じ。。
別に周りが認めてくれなくてもいいと思った!
No Regret Life.
ノーリグ。

No Regret Lifeのサウンドに神を見た。


とまぁ長々と書いてしまいました。
なんかちょっと気取ってるみたいでキモイね。
俺なんかそんな音楽の知識ないし、聴く分野も曖昧だし、何をたいそれたこと言うとんねんって思うかも知れんけど。
ただ、みんな音楽ってやっぱ欠かせないよねーってことを言いたかっただけなんでーす。
じゃまたー。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。